RSS

中辺路 バイクパッキングスタイル ツーリング

月, 6月 19, 2017

Field Report, News

2_small

DSC06517a_small

3_small

4a_small

5_small

6a_small

7_small

8_small

9_small

中辺路 バイクパッキングスタイル ツーリングDAY1 
JR紀伊田辺駅~滝尻王子~渡瀬キャンプ場 約50km

BD-1、2台で輪行ツーリングに行って来ました。
バイク(自転車)で荷物を運ぶ「バイクパッキング」というツーリング方法は
キャリア類を使用しないでバッグを直接バイクに取り付けることで、軽快な走りを損なわずに手軽に楽しめます。
バッグを外せば、すぐに普段街で乗っているスタイルに戻ります。

10時半頃にJR紀伊田辺駅から秋津王子へスタートし市街地から国道311号線に合流し滝尻王子までは舗装路の中辺路を辿る事になります。
ルートは住宅地や生活道路、畑などを通ります。
畑からはちょうど和歌山の特産品でもある梅の収穫時期で甘い香りの中、比較的平坦な区間を快適に走れました。
が、余裕をかまして各王子で記念撮影やコンビニ、スーパーなどに立ち寄ったりで意外と時間が掛かってしまいました。
滝尻王子から熊野本宮までの中辺路は古道ハイキング道になるので沿うように通る国道311号線を走ります。
登りも段々と厳しくなります。
途中、道の駅などで休憩しながら、宿泊地、渡瀬温泉の渡瀬緑の広場キャンプ場に5時半頃到着
その辺の河原でも良かったんですが近くに温泉と居酒屋があるのでこのキャンプ場に決定。
温泉はキャンプ場を管理するクアハウス内を利用。(少し歩けば綺麗な温泉施設もあります。)
夕食は数100メートル離れた所にある焼鳥と熊野おでん おかげさんで美味しく頂きました。
地元に人たちで結構、賑わっていました。
食後はテント場でコーヒーを飲みながら蛍や星を鑑賞し就寝。

10_small

11_small

12_small

13_small

14_small

15_small

16_small

17_small

18_small

19_small

20_small

中辺路 バイクパッキングスタイル ツーリングDAY2 
渡瀬温泉キャンプ場~熊野本宮~JR新宮駅 約40km

2日目の行程は短いので朝はのんびり準備し9時半頃に出発。
国道311号線から168号線に合流し熊野本宮で参拝&ティータイム。
何度も訪れたことのある場所ですが自転車で来たのは初めてで新鮮な気分でした。
ここからは168号線を新宮まで下ります。
上流から海へ下ってるはずなんですが道はだらだらと緩やかなアップダウンが続きます。
最後の長いトンネルを越えて山から街の景色へ一変しJR新宮駅に1時半頃に到着。
自転車を折りたたんで特急で紀伊田辺へ戻り、車で大阪に帰りました。

21_small

紀伊田辺まではJRくろしお特急が京都、新大阪から出ており天王寺からも乗れてアクセスが良いですが
平日午前の混雑時間帯を避けると出発が遅くなる為、車移動、駅周辺のコンンパーキングに駐車。
周辺数件探した中では良心プライス(10時間以上停めるなら)でした北新町駐車場

中辺路 バイクパッキングスタイル ツーリング 装備編(Click!)

22a_small
ORTLIEB Bike Packing Pack(Click!)

最新30件の記事http://www.utility-outdoor.com/archives/(Click!)

This post was written by:

- who has written 2136 posts on UTILITY Outdoor Select Shop.


Contact the author

Comments are closed.